ピアノを売る前に調べておくこと|買取査定の準備

ピアノの査定を行う際は基本的に以下の4つの部分をチェックします。

 

 

  1. ブランド
  2. 機種名
  3. 製造番号
  4. ペダルの本数

 

ブランド

ブランド(メーカー)名は真ん中の銀盤蓋に書かれています。

 

ブランドにもよりますが、大抵は金文字で書かれているのですぐにわかるかと思います。

 

機種名

機種名はピアノの上の部分をパカっと開けると見つけることが出来ます。

 

メーカーによってはわかりにくいこともありますが、大抵はわかりやすいところに数字とアルファベットで機種名が書かれています。(”A3F”など)

 

製造番号

製造番号も機種名と同じ、上の蓋を開けた部分に記載されています。

 

右端か左端のどちらかに5〜7桁の数字が書かれているので、それが製造番号になります。

 

ペダルの本数

ペダルの本数は調べるまでもないと思いますが、何本あるかで査定金額も変わってきます。

 

電話での仮査定の際などに聞かれると思うので、聞かれたら答えてあげましょう。

 

予め調べておくことで査定がスムーズに

基本的に上記のことは査定に来てくれた人が全て調べてくれるので、面倒なら自分で調べておく必要はありません。

 

ただ、電話やメールでの仮査定の際などに聞かれたりするので、知っておくとスムーズに話が進みます。

 

また、正確な情報を予め伝えておくことで仮査定の金額に差が少なくなります。

 

面倒な場合は全て丸投げで大丈夫ですが、スムーズに査定を行いたいのであれば調べておいても良いかと思います。